東尾理子
プロゴルファーでタレントの東尾理子さんが
最近、周囲から羨望のまなざしで見られていると
いいます。


なぜなら”ママタレ”として、一人勝ちしているから。

しかし周りのママタレたちは、東尾理子さんの活躍を
あまりおもしろく思っていないようなんです。

理子さんはなぜ一人勝ちすることができたのでしょうか?

 

スポンサードリンク
Sponsored Link

 

東尾理子さんが”ママタレ”として一人勝ちした理由!

プロゴルファーでタレントの東尾理子さん。

2012年11月に長男の理汰郎君を出産して以降、ママタレとしても
大活躍をしています。

東尾理子

 

テレビでもよく理子さんの姿を見ますよね。

プロゴルファーでありますが、タレントとしての仕事の方が多いのでは
ないでしょうか?

 

しかし、理子さんの活躍をあまりおもしろくおもっていないのが
周りのママタレたち。

理子さんは、他のママタレたちから羨ましがられているようです。

「仕事には限りがありますからね。最近人数が増えてきたママタレは、仕事の奪い合いになっている。そんな中でも『理子さんは一人勝ちだ』と話題になっている」(芸能プロ関係者)

 

なぜ、たくさんいるママタレたちの中、東尾理子さんは一人勝ちすることが
できたのでしょうか?

 

理子さんは連日のようにイベントに参加しています。

イベント会社関係者が言うには・・・

「石田さんの妻、理汰郎くんの母親、東尾修さんの娘と3つの顔がある。夫婦で呼ばれたり親子で呼ばれたり、いろんな立場で出演できるからオファーもしやすい」

 

理子さん家族は芸能人一家であるため、妻の顔、母親の顔、娘の顔として
オファーしやすいですし、何より話題性が抜群!

不妊治療をしていることを世間に発表して、治療経緯などをブログに
掲載したり、常に話題に事欠かないんです。

 

しかし、他にも理子さんに仕事が次々と飛び込んでくる理由があるんです。

「一部のママタレからは『理子さんがギャラの相場を落としている』と不評を買っているそうです。
仕事が好きな理子さんは、スケジュールさえ空いてたらほとんど断らない。
そのうえおカネには無頓着だから、安い仕事も受ける。
だから他のママタレに仕事の依頼が来ると『あの理子さんが○○円でやってくれた。だからこの金額でお願いします』と言われることが多いらしい」(芸能プロ関係者)

 

仕事をほとんど断らず、その上安いギャラで受けるなんて
理子さんらしいですよね。

夫の石田純一さんもかなり稼いでいるし、あまりお金に執着は
ないのかもしれません。

 

他のママタレにとっては、”嫌な存在”なのかもしれませんが、
仕事のオファーをする側としては「需要もありギャラも安い」
”ありがたい存在”ですね。

他のママタレにとっては気の毒ですが、東尾理子さんの一人勝ちは
しばらく続きそうです。

 

Sponsored Link

 

東尾理子さん、二人目不妊治療で流産

先日、東尾理子さんの衝撃的な話題が入ってきました。

理子さんが二人目妊娠のために再び不妊治療を開始したのですが
一度は着床したものの、医師から「流産の可能性も高い」
指摘され
たことをブログに掲載したんです。

結局、お腹の中の子は残念な結果に終わったようです。

ただ”流産”というよりは、本当に初期のものだったので”化学流産”というもの。

本当に残念でしたね。

 

理子さんが二人目妊娠のために不妊治療を再開されたことは
知っていましたが、流産したことまでブログに書くなんて
すごいですよね。

しかも、その話をイベント後の記者からの取材でもちゃんと答えて
いました。

理子さん自身も相当ショックだったはずなのに、毅然な態度で
取材に応じている姿を見て「本当に強い人だな」と思ってしまいました。

きっと、隣で支えてくれる夫の石田純一さんや家族の存在が
大きいのでしょうね。

東尾理子 石田純一

 

どんな話題に対しても、ちゃんと答えてくれる理子さんですから
ひっきりなしに仕事のオファーが来る理由がわかります。

周りのママ友たちの羨望のまなざしはちょっと痛いですが
これからも周りを元気にさせてくれる東尾理子さんを応援して
いきたいですね!

関連記事⇒藤本美貴が二人目妊活中!夜の営みを連想させる画像が生々しすぎる…

 

Sponsored Link