倉科カナ

女優の倉科カナさんと俳優の竹野内豊さんの
ビッグカップルの熱愛が報じられました。

倉科カナさんと言えば、清純派女優というイメージが
ありますが、実は世間には知られていない
副業をしていたことは判明!

その経験により培った甘えぶりが凄いんです!

 

スポンサードリンク
Sponsored Link

 

倉科カナの知られざる過去とは?

倉科カナさん(26)は2006年、「ミスマガジン2006」のグランプリ受賞により
本格的に芸能活動をスタート。

2009年に放送されたNHK朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』主演で、
一躍人気女優になりましたよね。

倉科カナ

 

人気女優になるまでにはグラビアの仕事もしていたようですが
それと平行して、ある副業もしていたことが判明!

「市川海老蔵の暴行事件で一躍有名になった『バルビゾン・ビル』内のキャバクラに勤務していたんですよ。当時の同僚いわく、『見た目がすごく地味で、とてもタレントとは思えなかった』そうですが、持ち前の人懐っこさで、みるみる人気のキャバ嬢に成長していったそうです」(芸能プロ関係者)

 

なんと、芸能プロ関係者が語ってくれた通り、倉科カナさんは
売れる前、キャバクラに勤務していた経験があるそうです。

元キャバクラ経験者と言えば、元AKB48の篠田麻里子さんや
グラビアタレントの井上和香さんなどもいますが、倉科カナさんが
キャバクラで勤務していたとは意外でしたね。

関連記事⇒篠田麻里子”おしゃれキャラ”崩壊!CM起用社数も圏外で方向性見失う

 

しかも、キャバクラで培った能力は、現在も仕事やプライベートに
生かされているようなんです。

 

Sponsored Link

 

竹野内豊を落としたのは、武器の”甘え上手”!?

倉科カナさんが、キャバクラ時代に培った能力とは”甘え上手”

最初は、とても地味だったそうですが、持ち前の人懐っこさや
甘え上手で、みるみるうちに人気キャバ嬢になっていったといいます。

 

その甘え上手は、現在の仕事でも発揮されているようで・・・

「倉科は本当に甘え上手。特に男性に対しては、共演者やスタッフ、誰とでもすぐに距離を縮めてしまうんです。しかも彼女の場合、天然キャラなので嫌味なくそれをやってのけ、スタッフからも嫌われない。まぁ、共演の女優陣からは『何、あの子?』なんて声も聞こえていましたけど」(テレビ局関係者)

 

共演女優から、目を付けられてしまうほどの甘え上手みたいですね・・・

倉科カナさんのような、あのかわいい笑顔で甘えられたら男性は
たまりませんよねー。

 

きっと、現在交際中の竹野内豊さん(43)も倉科さんの”甘えぶり”に
やられてしまったのではないでしょうか?

倉科カナ 竹野内豊

 

しかも、本人たちは交際を認めていますから、結婚を真剣に考えている可能性も
十分あります。

 

ちなみに、倉科さんは業界でもモテるそう。

倉科さんは、以前お笑いコンビ「よゐこ」の濱口優さん(42)と約3年半交際していたんです。

濱口優

 

濱口優さんもモテ男として、数々の有名タレントをの熱愛が報じられてきましたが
倉科さんと交際している時は、濱口さんの方が倉科さんにゾッコンだったそうです。

関連記事⇒倉科カナ&竹野内豊の熱愛に元カレ濱口優に称賛の声!?破局理由は?

 

人気女優ともなれば、いろんな過去が出てくるもの。

その過去の経験により、今があるのかもしれませんし、倉科カナさんには
これからも仕事や恋愛に全力で頑張っていってほしいですね!

 

Sponsored Link