ざわちん

ざわちんのものまねメイクがやばい!

元AKB48の板野友美さんのものまねメイクが
注目を浴びて以来、数々のタレントの
モノマネメイクを披露!

そっくりすぎて、まさに神業!

 

スポンサードリンク
Sponsored Link

 

”ざわちん”ものまねメイク画像のまとめ

<板野友美>

板野友美 ざわちん

 

<大島優子>

ざわちん 大島優子

 

<嵐>

ざわちん 嵐

 

<滝川クリステル>

ざわちん 滝川クリステル

 

<島崎遥香>

ざわちん 島崎遥香

 

<SMAP>

ざわちん SMAP

 

<北川景子>

ざわちん 北川景子

 

<ローラ>

ざわちん ローラ

 

<向井理>

ざわちん 向井理

 

<錦戸亮>

ざわちん 錦戸亮

 

<石原さとみ>

ざわちん 石原さとみ

 

<浜崎あゆみ>

ざわちん 浜崎あゆみ

 

<安室奈美恵>

ざわちん 安室奈美恵

 

<羽生結弦>

ざわちん 羽生結弦

 

<浅田真央>

ざわちん 浅田真央

 

<松嶋尚美>

ざわちん 松嶋尚美

 

<篠田麻里子>

ざわちん 篠田麻里子

 

<ベッキー>

ざわちん ベッキー

 

<菜々緒>

ざわちん 菜々緒

 

<益若つばさ>

ざわちん 若益つばさ

 

<きゃりーぱみゅぱみゅ>

ざわちん きゃりーぱみゅぱみゅ

 

<紗栄子>

ざわちん 紗栄子

 

<ミランダ・カー>

ざわちん ミランダカー

 

Sponsored Link

 

ざわちんがものまねメイクを始めたのはいじめがきっかけ?

現在、テレビに引っ張りだこで大人気のざわちんですが、
子供のころは、いろいろ苦労があったようなのです。

ざわちんの母親はフィリピン人のアロナさん(44)。

アロナさんは群馬県で夫と出会い、1992年8月に
ざわちんを産みました。

ちなみにざわちんは本当は双子だったのですが
双子の姉は生まれたときに亡くなってしまったそうです。

 

母のアロナさんは出産後、多忙だったため、ざわちんが
3歳~6歳まで、フィリピンの両親のもとへ預け、
小学生にあがる時に日本へ連れてきたのだそう。

 

しかし、今までフィリピンで過ごしていたざわちんに言葉の壁が
待ち受けていました。

見た目も色黒だっため、周りの友達からは「ヤマンバ」「ガングロ」
など言葉のいじめにあっていたようです。

小学生1年生くらいの子は、相手が傷つくことなど考えもせず
思ったことをそのまま口にしてしまいますからねー。

ざわちんは、そんな周りの子の言葉のいじめにより
すっかり自信をなくしてしまったのでしょう。

 

しかし、そんな娘を母親は見ていられなかったようで、娘に教えたのがメイク

ざわちんは、メイク技術をどんどん習得し、ついに板野友美そっくりメイクを
完成させたんです!

これがきっかけでブレイクし、今では板野友美メイクだけじゃなく
たくさんの有名人のものまねメイクを披露しているというわけです。

ざわちんが現在、テレビで活躍できているのは、自分の顔の
コンプレックスをメイクによって変えようをしたところから始まったんですね。

顔がコンプレックスだったというと、気になるのが素顔。

最初はずっとマスクで隠していた素顔も、

「今まで自分はものまねメイクをする時にマスクをしてたんですけども、これからありのままメイクの時はマスク無しで行こうと思います」

と”マスク外し”を宣言し、素顔を披露。

ざわちん

 

ちなみにこちらは完全なスッピン。

ざわちん

 

マスクを外した姿には、批判の声もあったようですが、ずっと素顔を
隠してテレビに出続けるよりも、思い切って素顔を見せて良かったですよね!

「皆さん、早くマスクを外した面長馬面のざわちんの顔にも慣れて下さいね(笑)」

 

と本人も理解を求めていました。

有名人は叩かれることも多いですが、そんなことははねのけて
これからも、みんなを驚かせるのまねメイクを披露していってくれるのでは
ないでしょうか。

 

Sponsored Link