花粉症対策 
毎年訪れる花粉症の季節。
本当に辛いですよね・・・

この時期になると、みなさんいろいろな方法で
花粉症の症状を和らげようとしています。

「花粉症の辛い症状から解放されたい!」
「なるべく薬には頼りたくない!」

という方のために花粉症に効果のあるマル秘テクニックを
ご紹介しますので是非試してみてください!

スポンサードリンク
Sponsored Link

 

花粉症に効くマル秘テクニック

ワセリンを使って花粉症対策

ワセリンは「白色ワセリン」とも言われていて
ドラッグストアでも安価で売られています。

ワセリン

ワセリンは主に皮膚の保護剤や鎮痛・消炎・鎮痒の
症状に使われれる軟膏ですが、このワセリンを
どのように花粉症対策として使用するかというと・・・

鼻の中や目の周辺に薄く塗るだけ!

この方法の目的はワセリンが鼻や目に入る
花粉をキャッチさせることです。

キャッチされた花粉は粘膜を刺激できなくなるので、
そこで症状を抑えられるわけです。

また、目に入る花粉は周りの皮膚にぶつかってから
入る場合が多いそう。

そこでワセリンを目の周りに塗っておけば皮膚についた花粉を
そこでキャッチしてくれるので、目に入ることを防いでくれます。

ワセリン自体に何の毒性もありませんので、
目や体内に入ったとしても全く問題ありません。

ワセリンを塗った上からマスク、メガネをすると
さらに効果的です。

 

おろししょうが湯で鼻洗浄

鼻洗浄と聞くと何となく痛そうなイメージがしますが、
この方法は痛くもなく簡単にできます。

まず、容器にお湯を入れ、しょうがのしぼり汁を
5~6滴ほどたらしてください。

このしょうが湯で鼻を洗浄していきます。

生姜湯

洗浄と言っても無理に鼻の中を洗うのではなく
コットンに染み込ませて鼻に詰めたり、
タオルに染み込ませて、鼻にあてる程度でOK!

鼻と耳は繋がっているので、無理に鼻の中に
しょうが湯を入れて洗浄したりすると、急性中耳炎に
なる可能性もあるのでコットンやタオルを使って
安全に行いましょう。

Sponsored Link

 

 バナナを食べて花粉症対策

「バナナを食べると花粉症が改善される!?」と
驚く方も多いかと思いますが、実はバナナと花粉症の関係は
研究者によって発表されているんです。

バナナ

 

その理由はバナナに豊富に含まれる「ビタミンB6」にあるようです。

バナナに含まれるビタミンB6が脳内のセロトニンの
合成を促進させます。

その作用で花粉症による憂鬱な気分が軽減され、
くしゃみなどの自覚症状が軽くなるのではないかと
言われています。

バナナは1日2本継続して食べましょう!

また、この対策方法は花粉症そのものを改善させるのではなく、
主にくしゃみを軽減させる効果があるそうです。

 

ヨガで花粉症対策

ヨガは、血液の循環が良くして鼻詰まりを緩和させてくれる効果
あります。

また、ヨガは鼻呼吸で行うため鼻の粘膜によって花粉が体内へ
侵入するのを防ぐこともできます。

なんとヨガを行った8割の方に花粉症の改善
みられたそうです!

最低でも週に3回、1か月継続して行うことが大切。

継続させることが花粉症改善のポイントです!

 

関連記事⇒妊婦さんの花粉症対策!薬、点鼻薬、目薬は避けるべき!?