沢尻エリカ

沢尻エリカさんが「シューイチ」に出演し、7年前の
あの件について中山秀征さんに謝罪した。

沢尻エリカさんと言えば2007年、主演した映画の
舞台挨拶での「別に」発言があまりにも有名すぎる話。

中山秀行とのあの件って何?
問題の映像を探してみました。

 

スポンサードリンク
Sponsored Link

 

沢尻エリカが中山秀征に謝罪した問題画像とは?

沢尻エリカ

プロフィール

本名:澤尻 エリカ

生年月日:1986年4月8日(28歳)

出身地:東京都

職業:女優、歌手

血液型:A型

 

沢尻エリカさんは父親が日本人で母親がアルジェリア系フランス人
(アルジェリア生まれフランス育ちのベルベル人)のハーフ。

小学校6年生の時に芸能界デビューして、最初はモデルの仕事から
スタートしました。

そして、2005年映画『パッチギ!』で演じた「リ・キョンジャ」役が
高く評価され、数多くの映画賞・新人賞を受賞。

また、2005年フジテレビ系で放送の初主演ドラマ1リットルの涙』で
多くの人に名前を知られるようになります。

 

この1リットルの涙』は演技が高く評価され、2006年エランドール賞・
新人賞や、第43回 ゴールデン・アロー賞・新人賞を受賞。

若手でありながら、トップ女優への階段を上がり始めた時でしたよね。

 

しかし、2007年誰もが知っているあの事件が!
そう、映画の舞台挨拶での「別に」騒動です。

 

これは、当時かなり話題となり、沢尻エリカさんを非難する声が殺到!

厳しい芸能界で、こんな騒動を起こしてしまったのだから、
もう芸能界には残れないんじゃないか、と思いましたが、
その後も高城剛さんとの結婚、離婚問題などでも世間を騒がせたりし、
なんだかんだと女優業復帰。

 

最近ではドラマ「ファースト・クラス」(フジテレビ系)でも主演を演じ、
深夜放送でありながらも高視聴率を記録し、仕事は順調のようです。

関連記事⇒沢尻エリカが気に入らない子をいじめた過去を暴露!相手は紗栄子!?

 

 

そんな沢尻エリカさんは、8月3日放送の「シューイチ」(日本テレビ系)の
コーナーにも出演し、片瀬那奈さんが「色々な件があったけど…」と切り出すと、
沢尻がカメラ目線で「中山さん、その節は大変失礼致しました」と謝罪。

 

Sponsored Link

 

「その節とはいったいいつのことだ?」
「二人に何があったの?」
と気になった方も多いはずなので画像を探してみました!

 

それは、今から7年前の生放送「ラジかるッ」での出来事。

この放送事故の件を謝罪していたんですね。
生放送でしたから、中山さんもスタッフもひやひやもんだったのでは
ないでしょうか?

 

この放送は「別に」会見の数日前だったそうです。
これに対し、沢尻さんは

「“別に問題”を起こす数日前とかの収録で、本当に末期の状態で…。YouTubeを見返したことがあるんですよ数年後に。さすがに自分でも引いちゃって。すみません、本当に反省しております」

と、「シューイチ」の放送の中で頭を下げていました。

 

当時を振り返り、中山秀征さんは

「僕にとっては衝撃映像の数々でした」と笑顔を見せ、「走馬灯のように…ちょうど7年位前でしょうか、生放送で対談がありましたけど私にとっては世紀の防戦となってしまいましたが…。素顔のエリカちゃんはこういう子なんだね」

「僕が見た時は威圧感しかなかったです」
「大人にもなったんでしょうね」
「じゃあ今度は(沢尻の好きな)激辛鍋でも一緒にいきましょうか?」

と、呼びかけて7年越しに和解成立

 

この7年間、沢尻エリカさんの環境も目まぐるしく変わっていきましたから
いろいろなことを学び、大人になっていったのかもしれませんね。

これからも、大人の沢尻エリカをどんどん出していって
ドラマ、映画と活躍してくれることを願います!

関連記事⇒石原さとみの性格は”第2の沢尻エリカ”!?本名や卒アルがすごい!

 

Sponsored Link