女子アナ年収


女子アナの年収ランキング
!!(推定)
フリー転向後は年収が10倍にアップ!?

人気女子アナたちの年収は一体いくら位なんだろう?
誰もが気になる女子アナ年収ランキングをご紹介!

 

スポンサードリンク
Sponsored Link

局の女子アナとして人気が出てくると
誰もがフリー転向していきますね。

その理由として、「活動の幅が広がる」というのも
ありますが、やっぱり1番は「年収がアップする」というのが
大きいのではないでしょうか?

中にはフリーに転向しても、出演オファーが来なく
仕事が激減する人もいますが・・・

少し前までは容姿端麗であれば、それだけでアイドル的
扱いをされたりしました。

しかし、最近では人気女子アナの傾向も変わってきつつあり
例えば、日本テレビの水卜麻美アナ
TBS退社予定の田中みな実アナのような個性的なキャラを
持っている人に注目が集まっているように思います。

人気が出れば出るほど年収もアップしますから
女子アナたちも必死ですよね。

 

女子アナたちの年収は一体いくらだ!?

 

「2013女子アナの推定年収ランキング!!」詳しくはこちらから

 

1位 高島彩

高島彩

推定年収:2億円
潜在視聴率6.8%(第18位)

やっぱり高島彩さんは強い!!
今年2月に第一子を出産されて、現在は休職中ですが
2013年はCMでも大活躍されてましたね。

カゴメ(野菜生活)⇒推定4000万円
サントリー(ビール)⇒推定5000万円

その他、花王(ビオレ)のCMにも出演しています。

復帰後もママアナとしてますます活躍しそうな予感♪

 

2位 滝川クリステル

滝川クリステル

推定年収1億4000万円
潜在視聴率9.6%(第5位)

2013年は「お・も・て・な・し」で一躍有名となった
滝川クリステルさん。

やはり滝川さんも収入のほどんどはCM出演だそう。

資生堂、トヨタ、パナソニックなど。

日英仏の3か国語を話す知的ハーフ美人は
イメージが良く大手企業からのオファーが多いそう。

2013年はおもてなしスピーチの効果により
CMのギャラは3000万円⇒5000万~1億ほどに上がったとも
言われている。

ちなみにオリンピック東京招致委員になったギャラは2000万らしい。

 

Sponsored Link

 

3位 膳場貴子 

膳場貴子

推定年収6000万円
潜在視聴率2.7%(第39位)

膳場貴子さんはNHK退社後、20101年から『NEWS23X』
(TBS、月曜~木曜夜10:54、金曜夜11:30)のメインキャスターを
しているのでそれが大きいようですね。

ルックスも良く、原稿読みも安定していて問題ないのだが
潜在視聴率は低い・・・

リストラの噂もあるようです。

 

4位 中野美奈子

中野美奈子

推定年収5000万円
潜在視聴率5.6%(第23位)

中野美奈子さんは2010年に結婚した夫の赴任先である
シンガポールで現在生活しているにも関わらず、
日本に帰国して仕事をしたりしています。

2013年はWOWWOWのイベントの総合司会や
CMにも出演していました。

こんなに仕事をしているのは夫との離婚に備えて・・・
という噂もあるようですが真相はどうなのでしょうか?

 

5位 赤江珠緒

赤江珠緒

推定年収5000万円
潜在視聴率2.2%(第42位)

赤江珠緒さんは現在、モーニングバード(テレビ朝日)の司会を
羽鳥慎一さんとやっていますね。

しかし、赤江さんと羽鳥さんは不仲だという噂があり
赤江さん降板説がささやかれているみたいですよ。

実は赤江さんの後任としてフリーの夏目三久アナが
すでに内定されているのだとか。

本当だろうか?

そうなると赤江アナと夏目アナの年収が逆転することになりますね。

 

いかがでしたか?
これらはあくまでも推定年収となるのでご了承を!

関連記事⇒女子アナたちの知られざる過去とは?卒アルや昔の写真と今を比較!

 

Sponsored Link