小林可夢偉
F1レーサー小林可夢偉さんとタレントのあびる優さんが
昨年秋に破局していたことがわかりました。

二人はモナコへ移住する噂もありましたが
結局それも叶わず終わったようですね。

 

スポンサードリンク
Sponsored Link

 

破局の原因は「付き合いが長くなってきて、
すれ違いが増えていったようだ」と関係者が
明しています。

二人の熱愛は2010年10月に報じられて
その後のイベント出演の際やトークイベントなどでも
交際の順調ぶりをアピールしていました。

しかし、2013年11月に小林可夢偉さんが別の女性と
いるところを撮られています。

どうやらこの時にはすでにあびる優さんとの交際は
終わっていたと言われています。

関連記事⇒あびる優が小林可夢偉と別れた本当の理由

 

あびる優さんとの交際報道後に黒木メイサさんと
一緒に温泉旅行に行ったとも報道されていた
小林可夢偉さん。

さすが有名F1レーサーだけあってモテモテですね。

そんな時小林可夢偉さんの年収に驚きです!!

 

小林可夢偉はどんなF1レーサーなの?

小林可夢偉

<プロフィール>

本名:小林可夢偉(こばやしかむい)

生年月日: 1986年9月13日 (27歳)

出身地:兵庫県尼崎市

 

小林可夢偉さんのF1ドライバでのデビューは
2009年10月18日の第16戦ブラジルグランプリ

日本人で18人目のF1ドライバーになった。

この第16戦ブラジルGPでは予選11位を記録。

決勝では、惜しくも入賞に届かず9位に完走しものの
その年の王者に輝いたジェンソン・バトンを相手に
勢いあるバトルを展開し、デビュー選にして
大きな評価を得ることになります。

そして翌戦アブダビGPではF1たった2戦で6位入賞
決め話題となりました。

小林可夢偉

 

TOYOTAのレギュラードライバーになる話も
あったが、TOYOTAがF1撤退を発表したため
ザウバーへ移籍。

ザウバーでは2010年~2012年の間
活躍していました。

2011年にはモナコGPまで5戦連続の入賞

2012年に日本の鈴鹿で行われてたレースでは
3位表彰台を獲得!

母国での表彰台は22年前に鈴木亜久里さんが
表彰台に立った以来の快挙だそう。

 

しかしその後の活躍は実らず、
2013年にフェラーリとドライバー契約を
結び、フェラーリとしてはアジア人初めての
レーシングドライバーとなります。

小林可夢偉

そして今年2014年からはケータハムに
移籍し、世界の頂点を目指して現在も
戦っています。

 

Sponsored Link

 

 小林可夢偉の今年の年収に驚愕!!

 

2010年~2012年まで所属していたザウバーでの
年収は1億5750万円と1億円を超えていたようです。

しかも、それに加えスポンサーからもらえる
金額(スポンサー契約料?)と、グッズの収益
入るので更に年収は増えています。

やっぱり一流F1レーサーは違いますね~。

しかし、F1の世界での年収はトップクラスだと
何十億ともらっている人もいるようなので
小林可夢偉さんの年収は、これでも少ない方
なのだそうでよ。

F1の世界は凄いんですね~。

 

そして気になる今年の年収は?と言うと・・・

小林可夢偉さんは2014年1月に新たにケータハム
移籍しています。

小林可夢偉

しかし、ケータハムでの契約料はなんと無報酬!!

「え!?どういうこと!?」と思っちゃいますよね。

本当はケータハムに移籍する前に
ドライバー契約していたフェラーリから
契約延長のオファーがあったそうです。

しかしそれを断ってまで無報酬のケータハムに
移った理由とは何なのでしょう?

それはF1で走りたかったからです。

「僕は27歳です。F1でもっとレースをする必要があります」

「だからF1に復帰することを選びました」

と本人はコメントしています。

 

しかも小林可夢偉さんは無報酬でF1に復帰するにも関わらず
なんと、ドライバーからの資金を必要としている
ケータハムに対し、ファンから集めた1億8000万円もの
金額を持ち込んだというから驚きです!

 「チームを助けたい。お金のことはどうでもいいんです。

自分の人生の中で成功を収めたい。

自分の目標としてチームを成功させたいんです」

 

そこまでしてまで、F1で走ることにこだわっている
小林可夢偉さんには是非結果を出して
活躍してほしいですね。

 

Sponsored Link