野久保直樹


野久保直樹
さんを覚えていますか?

「クイズ!ヘキサゴン」でおバカタレントとして
人気が出て「羞恥心」という3人組ユニットで
大ブレイクしましたね。

 

スポンサードリンク
Sponsored Link

 

最近、 山田邦子さん主演舞台の
「眠れぬ夜­のホンキートンクブルース第二章~復活~」
でホスト役を演じ、久しぶりにテレビの前に
姿を現しました。

野久保直樹

野久保直樹さんは2009年に突然の休業発表をし
世間を驚かせましたが、
休業した本当の理由は一体なんだったのでしょうか?

 

野久保直樹さんのプロフィール・経歴

野久保直樹

<プロフィール>

本名:野久保直樹(のくぼなおき)

生年月日:1981年5月14日(33歳)

出身地:静岡県

職業:俳優・タレント

身長:175cm

血液型:A型

 

野久保直樹さんは高校を卒業すると、芸能界を目指し
静岡から上京。

専門学校に進んだ後、ワタナベエンターテインメントに
所属し、2004年10月に『マザー&ラヴァー』という
テレビドラマに出演。

それからは2005年『H2〜君といた日々』に出演するなど
俳優としていつくかテレビドラマに出演するも
これといって知名度を上げることはできなかったようです。

 

そして2006年11月にクイズバラエティ番組の
『クイズ!ヘキサゴンII』に初出演。

これが彼の転機でしたね!

野久保直樹さんはおバカ回答を連発し、
司会の島田紳助さんから「香田晋の後継者が現れたよう」、
「さわやかバカ」と言われることにより
知名度がいっきに上がりました。

 

それからは『クイズ!ヘキサゴンII』では
常連となり、島田紳助さんによって結成された
おバカユニット「羞恥心」が大ブレイク!

野久保直樹

つるの剛士さん上地雄輔さんと共に歌った
「羞恥心」のCDが大ヒットしました。

関連記事⇒上地雄輔の劣化&修正画像がひどい!実は性格が悪いの!?卒アルは?

 

この『クイズ!ヘキサゴンII』でのブレイクを期に
野久保直樹さんは様々なバラエティー番組
連続ドラマ映画などに出演するようになります。

しかし2009年に羞恥心は活動休止

その後も野久保直樹さんは舞台等で活動していたが
徐々にテレビの露出が減っていき・・・

2009年7月に放送された
『FNSの日26時間テレビ 2009 超笑顔パレード 爆笑!お台場合宿!』
で司会の島田紳助さんより

「明日からちょっと旅に出まして、勉強のために出ます」
と野久保直樹さん突然の休業宣言を発表。

 

Sponsored Link

 

野久保直樹さんが突然消えた本当の理由とは?

テレビでは島田紳助さんは
「野久保は勉強をする為に少しだけ留学します」
と言っていたが、本当は事務所とのトラブル
原因だと言われています。

野久保直樹さんはワタナベエンターテインメントの
契約下にあったにも関わらず、自身のブログで
事務所を独立したということを発表してしまったのです。

当然ワタナベエンターテインメントは激怒。

事務所は野久保さんの独立について否定したものの
ブログをすぐに閉鎖されてしまい、
テレビに出る機会も減らされてしまいました。

 

そもそもなんで野久保直樹さんは事務所を
独立したかったのでしょうか?

それはギャラ問題だったと言われています。

 

野久保さんの事務所は月給制

月給の契約は野久保直樹さんがまだ売れていない時に
決まったものなので、突然大ブレイクし
当時の働きと給料が一致しないことに
不満を持っていたようなのです。

 

また、別事務所の上地雄輔さんのお給料が
一気に上がったということからも
余計に自分の給料に納得がいかなかったのだと
思います。

そこで野久保直樹さんは、事務所を独立すれば
もっと給料をもらえると考えたというわけです。

 

結局、2010年4月にワタナベエンターテインメント事務所を離籍

野久保直樹さんは個人事務所を設立するも
テレビ出演が激減し、仕事がほとんどなくなって
しまいました。

ようするに干されてしまったわけです・・・

おバカキャラの野久保直樹さんは考えも
浅かったということでしょうか。

 

干された後の野久保直樹さんの活動は?

野久保直樹さんはワタナベエンターテインメントを
離籍した数日後から芸能活動を再開していました。

主に舞台などでの活動が多いようですが、
2011年の『クイズ!ヘキサゴンII』最後のライブ
「ヘキサゴンファミリーコンサート 2011 WE LIVE ヘキサゴン」に
サプライズで出演し、「羞恥心」が1日限定で再結成

そして同時に「羞恥心」解散となりました。

 

下はその最後のライブの時の動画です。

あんなに人気があった「羞恥心」がこれで見納めかと
思うとなんだか寂しいですね・・・

2012年1月には、舞台『銀河英雄伝説 第二章 自由惑星同盟篇』の
制作発表記者会見に出席し3年ぶりに公の場に登場。

 

2014年3月に自身のフォト&エッセイ集
「ナチュラル・マインド」を出版。

そして2014年 山田邦子の主演舞台の
「眠れぬ夜­のホンキートンクブルース第二章~復活~」
でホスト役を演じることになりました。

野久保直樹さんはこのホスト役をかなり
意気込んで演じているそうですよ。

今はどんな小さな役でも引き受け、
再起に向け努力しているそうです。

彼は再ブレイクを起こすことができるのでしょうか。

頑張ってほしいですね!

 

Sponsored Link