卒園式
保育園・幼稚園での子供の生活もあっと言う間に
終わりいよいよ卒園式。

子供が主役なのはわかっているけれど、
ママとしても子供の晴れ舞台ですから素敵に
決めて行きたいですよね。

そんなママのために、卒園式で失敗しない服装の選び方を
ご紹介していきます。

スポンサードリンク
Sponsored Link

卒園式での服装の色はシック系が無難です

卒園式は、「華やかでも格式と厳粛さに配慮した服装」
マナーとなっています。

お世話になった先生たちとのお別れや、感謝の気持ちを
込める意味もありますので、落ち着いた色を選びましょう。

黒や紺、濃いグレーなど、シックな色を着てくるママが
多いようです。

保育園・幼稚園の卒園式だと若いママもいますから
中には明るい色を着てくる方もいるみたいですが、
浮いてしまう可能性がありますので、無難にダーク系の
落ち着いた色を選んだ方が良さそうです。

 

ワンピーススーツ、スカートスーツが人気!

服装の色は浮いてしまうと結構目を引きますが
服装のスタイルはどんなものでも周りのママたちは、
あまり気にしていませんよ。

人気なのはワンピーススーツスカートスーツです。

パンツスタイルでも全く問題ありませんが、
スカートが主流なので、パンツスタイルのママは少ないかも。

どんな服装でもジャケットは合わせるようにしましょう。
ワンピースだけでの参加はNGです。


リオマル

このようなワンピーススーツはシンプルでありながらも
ワンピースは光沢感があるシャドウボーダーとなっているので、
他のママとは少し差をつけたい!いう方にはおすすめです♪

 

バックや靴、ストッキングはどうしたらいい?

バックや靴は黒がおすすめです。

靴やバックを黒にすれば黒の服装はもちろんのこと
紺やグレーなど、どんな色にも合わせられます。

卒園式にママが履いていく靴は「パンプス」が基本。
つま先やかかとがあるパンプスがマナーです。

ヒールも少しはあった方が足がキレイに見えますので
3㎝~5㎝くらいで歩きやすい靴を選びましょう。

ストッキングは肌の色に近いベージュのものを合わせます。

卒園式では黒のストッキングは履きません。
ラメ入りや網タイツ、柄ものも基本NGです。

Sponsored Link

コサージュを使って華やかさを演出!

服装はダーク系が基本ですので、寂しくなりがちです。

そんな時はコサージュで少し華やかさを出してあげましょう。

やり過ぎは禁物ですが、淡い優しい色のコサージュをつけると
それだけで雰囲気が変わります。

色はホワイト系やクリーム系、ピンク系を合わせると
優しい印象になり素敵ですよ。

コサージュの色とインナーの色を合わせるのも良い方法です。


プリザーブドフラワーショップ癒しの花空間 ‐made‐

卒園式の服装で失敗しないためには情報収集が大事

卒園式の服装で失敗しない1番の方法は、同じ保育園、幼稚園で
卒園経験があるママから情報を聞くこと
です。

地域によっても服装の傾向は様々ですし、
「この幼稚園ではダークな服装のママがほとんど」
「この幼稚園では明るい色を着ているママがたくさんいる」
など、園によっても特徴があるようです。

また、中には園オリジナルのルールがあり、
「ブラックフォーマルを着てきてください」と決められている
ところもありますので、同じ園での卒園経験がある先輩ママや
保育園、幼稚園の先生に聞いてみるのが確実です。

ネットや本だけに頼らず、先輩ママの声なども聞いて情報収集
することが失敗しない1番の方法!

卒園式はお子さんの成長を感じる大事な晴れ舞台。
服装をバッチリ決めて素敵な1日を過ごしてくださいね!

関連記事⇒入学式のママのスーツ!どんな服装や色が良い?卒業式と同じはダメ?